※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

映画館が苦手な理由TOP5とその対処法を紹介【Twitterの意見を参考】

カチンコとポップコーンと3Dメガネ 映画館で見る
あなた
あなた

映画は好きなんだけど、映画館に行くのは苦手…。何か対処法はないかな?

「映画は好きでも映画館は苦手」という人は意外と多いです。

そこでこの記事では、Twitterの意見を参考に、映画館が苦手な理由TOP5とその対処法を解説します。

この記事を読めば、映画館が苦手な人でも劇場を映画を楽しめる方法がわかります。

「映画館に映画を見に行きたいけど、鑑賞料金が高くて気軽には見に行けない…」

こういった人は「映画館で映画を安く見る方法7選」を参考にしてください。

私のプロフィール【映画館バージョン】

映画館が苦手な理由TOP5とその対処法【Twitterの意見を参考】

映画館のアイコン

Twitterで「映画館 苦手」と検索し、映画館のどんなところか苦手なのかを以下の表にまとめました。

理由人数
音が大きすぎる30人
人混みが嫌い14人
ずっと座ってるのが辛い8人
隣に知らない人が座る4人
気軽にトイレに行けない4人
あまり動けない3人
閉鎖空間が嫌3人
独特なニオイがする2人
画面が大きすぎる2人
夏はクーラーが寒い2人
ポップコーンを食べる音が気になる2人
椅子の座り心地が悪い1人
感動して泣くのを見られたくない1人
怖いホラー映画の予告が流れる1人
一時停止と巻き戻しができない1人
暗い1人
光が眩しい1人
腰が痛くなる1人
音量調整ができない1人
※2023年8月1日~2023年8月13日のツイートを参考にしています。

それでは、実際のツイートと映画館が苦手な理由に対する対処法を紹介します。

第1位:音が大きすぎる(30人)

1番多かった理由は「音が大きすぎる」です。

具体的なツイートは以下の通り。

映画館は迫力を出すために、大音量が流れることもしばしば。

ツイートを見る限り、音に敏感な人は「大音量がダメ」という理由で映画館が苦手な人が多かったです。

かおす
かおす

映画館で見るのは家で見るのとは違い、音量調整がすることができないからね。

対処法:ライブ用耳栓を付ける

映画館の音が大きすぎると感じる人は、ライブ用耳栓を付けるのがオススメです。

ライブ用耳栓とは、音質はそのままで音量だけを抑えてくれる耳栓です。

ライブ会場やミュージカル、映画館など、大きな音が発生する環境で役立ちます。

映画館の大音量が苦手な人は、ぜひライブ用耳栓を試してみてください。

>>Amazonでライブ用耳栓を見てみる

第2位:人混みが嫌い(14人)

2番目に多かった意見は「人混みが嫌い」です。

具体的なツイートは以下の通り。

特に、土日祝日はメチャクチャ人が多いですよね。

「たまの休みに映画館に行ってみたら、人が多すぎて疲れた…」

こういった経験をしたことがある人は、映画館が苦手になってしまっても何ら不思議ではありません。

対処法:人が少ない時間帯を狙う

人混みが嫌いな人は、人が少ない時間帯に映画館を訪れましょう。

具体的には、平日の朝8時~10時もしくは平日の夜20時以降がオススメです。

特に、平日の夜20時以降は人が少ないのに加えて、レイトショーで鑑賞料金も安くなるので一石二鳥です。

かおす
かおす

話題作の場合は平日の朝や夜でも人が多い可能性があるので、公開から2週間くらい経ってから行くのがいいよ。

第3位:ずっと座ってるのが辛い(8人)

3番目に多かった意見は「ずっと座ってるのが辛い」です。

具体的なツイートは以下の通り。

映画館の席はだいたい1時間くらい座っていると、腰やお尻が痛くなりますよね。

できれば立って伸びをしたくても、後ろの人の邪魔になるので立つことはできません。

対処法:クッションを持ち込む

ずっと座っているのが辛い人は、家にあるクッションを持ち込みましょう。

意外と知られていませんが、映画館はクッションの持ち込みはOKです。

お気に入りのクッションを持ち込めば、腰やお尻の負担を軽減できること間違いなしです。

クッションの持ち込みは大丈夫ですが、飲食物の持ち込みはほとんどの映画館で禁止されています。

売店の飲食物が高いからといって、持ち込まないようにしてください。

飲食物の持ち込みに関してはこちらの記事を詳しく解説しています。

第4位:隣に知らない人が座る(4人)

4番目に多かった意見は「隣に知らない人が座る」です。

具体的なツイートは以下の通り。

ツイートを見る限り、神経質な人は「隣に知らない人が座ると落ち着かない」という意見が多かった印象です。

かおす
かおす

たしかに、私も前後左右知らない人に座られていると、圧迫感を感じて苦手かも。

対処法:端の席に座る

隣に知らない人が座るのが嫌な人は、端の席に座りましょう。

端の席に座れば、少なくとも両側に知らない人が座る可能性はなくなります。

また、端の席はそこまで人気があるわけではないので、隣に誰もいないという状況にもなりやすいです。

第4位:気軽にトイレに行けない(4人)

「隣に知らない人が座る」と並んで第4位は「気軽にトイレに行けない」です。

具体的なツイートは以下の通り。

特に、真ん中の席を取ってしまうと、両側に人がいる可能性が高いので、トイレに行くのは難しくなりますよね。

私も、最近『スパイダーマン:アクロス・ザ・スパイダー・バース』を見に行ったのですが、上映時間が長くて最後の方はめちゃくちゃトイレに行きたくて仕方がなかったです。

かおす
かおす

でも、映画の内容は見逃したくないから上映中は我慢して、終わった後に急いでトイレに駆け込んだよ。

対処法:出入り口に近い端の席に座る

すぐにトイレに行きたくなる人は、出入り口に近い端の席に座りましょう。

出入り口に近い端の席に座ると、「いつでも立ってトイレに行っても大丈夫」と心の余裕を持てます。

真ん中の席に座るよりも「我慢しないけない」というプレッシャーを感じずに済むので、オススメです。

どうしても映画館が苦手な人は家で見るのがオススメ!

再生ボタンのアイコン

「対処法を試してみても、映画館で映画を見るのは無理そう…」

こういった人は動画配信サービスを利用して家で映画を見ましょう。

家で見るなら、「音が調整できる」「人混みがない」「態勢を変えられる」「ひとりで見れる」「いつでもトイレに行ける」ので、映画館が苦手な人でも大丈夫です。

おすすめの動画配信サービスは以下の2つです。

U-NEXT(たくさんの映画やドラマ、アニメを見たい人にオススメ)

Amazonプライムビデオ(月額料金が安いサービスを利用したい人にオススメ)

どちらも無料お試し期間があり、期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

ぜひ気軽に試してみてください。

まとめ:映画館が苦手な理由の第1位は「音が大きすぎる」から

映画を見ている男性のアイコン

映画館が苦手な理由TOP5とそれに対する対処法は以下の通りです。

理由対処法
音が大きすぎるライブ用耳栓を付ける
人混みが嫌い人が少ない時間帯を狙う
ずっと座ってるのが辛いクッションを持ち込む
隣に知らない人が座る端の席に座る
気軽にトイレに行けない出入り口に近い端の席に座る

映画は好きだけど映画館に行くのが苦手な人は、ぜひ本記事の対処法を試してみてください。

「映画館に映画を見に行きたいけど、鑑賞料金が高くて気軽には見に行けない…」

こういった人は「映画館で映画を安く見る方法7選」を参考にしてください。

コメント