※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

映画『来る』に気まずいシーンはある?【親や異性の友達と見るのはNG】

映画『来る』のポスター おすすめホラー映画
(C)2018「来る」製作委員会
あなた
あなた

ホラー映画『来る』にベッドシーンやラブシーンってあるの?

映画を誰かと一緒に見るときは、気まずいシーンがあると嫌ですよね。

この記事では、実際に『来る』を見た私が、気まずいシーンがあるか、あるなら具体的にどんなシーンなのかを解説します。

この記事を読めば、『来る』を家族や恋人、友達と一緒に見れるか見極められますよ。

かおす
かおす

3分で読めるから、誰かと一緒に見るつもりの人はぜひ参考にしてね。

ホラー映画に興味がある人は「【2023年最新】ホラー映画を見るのにオススメの動画配信サービス5社を徹底比較!」の記事もオススメです。

このブログを書いた人

『来る』は小学生未満が見る場合、親の助言・指導が必要

ストップのアイコン

『来る』はPG12に指定されており、小学生未満が見る場合は親の助言・同意が必要です。

映画には以下の4つの区分があります。

・G:年齢に関係なく誰でも見れる

・PG12:小学生未満が見る場合、親の助言・指導が必要

・R15+:15歳未満は見ちゃダメ

・R18+:18歳未満は見ちゃダメ

これらは映画倫理機構(映倫)によって決められています。

映倫によると、『来る』がPG12に指定されている理由は以下の通りです。

大量の流血および簡潔な性愛描写がみられるが、親又は保護者の助言・指導があれば、12歳未満の年少者も観覧できます。

映画倫理機構(映倫)|審査作品
あなた
あなた

この「簡潔な性愛描写」って言うのが気まずいシーンになるの?

かおす
かおす

そういうことになるね。

あなた
あなた

でも親の同意があれば小学生でも見れるって考えると、そんなに性的なシーンじゃないってこと?

かおす
かおす

そうとも限らないよ。気まずいと感じるかどうかは見る人によりけり。映倫の区分はあくまで目安だね。

『来る』がPG12に指定されているのは、気まずいシーンがあるからという理由だけではありません。

上記の映倫の引用からもわかる通り、「大量の流血」つまりグロいシーンもあります。

『来る』のグロいシーンについてはこちらで詳しく解説しています。

※ただいま準備中です。

『来る』は気まずいシーンがある

顔を隠す黒人女性

『来る』を誰かと一緒に見る場合は相手を選ぶ必要があります。

なぜなら、以下のような気まずいシーンがあるからです。

ベッドで裸の男女が絡み合ってキスをする

決して長いシーンではないですが、相手との関係性によっては気まずくなる可能性大です。

あなた
あなた

実際に、誰と見たら気まずくなりそう?

かおす
かおす

親や付き合いたての恋人、異性の友達と見たら結構気まずくなるかも。

Twitterでも、『来る』を一緒に見て気まずくなったという声がありました。

『来る』の気まずいシーンに関するTwitterの声はこちらです。

どうしても誰かと一緒に見て気まずい空気になりたくない人は1人で見ましょう。

「来るじゃなくていいから、濡れ場シーンがなくて家族と楽しめるホラー映画が見たい!」

こういった人は「気まずいシーンがないホラー映画10選」を参考にしてください。

『来る』の気まずいシーンに関するTwitterの声

中が白く空いている吹き出し

『来る』の気まずいシーンに関するTwitterの声は以下の通りです。

かおす
かおす

やっぱり、男女がベッドで絡むシーンは気まずいと感じる人が多いみたいだね。

まとめ:『来る』を誰かと一緒に見るなら相手を選ぼう

この記事では、実際に『来る』を見た私が、気まずいシーンがあるか、あるなら具体的にどんなシーンなのかを解説しました。

『来る』には、ベッドで裸の男女が絡み合ってキスをするシーンがあります。

なので、親や付き合いたての恋人、異性の友達と一緒に見るのはやめておいた方がいいでしょう。

どうしても誰かと一緒に見て気まずい空気になりたくない人は1人で見ましょう。

▼映画『来る』の評判を知りたい人は以下の記事をどうぞ。

>>映画『来る』がひどい・つまらないと言われる理由をTwitterの意見を元に紹介!

コメント